ガソリン漏れ修理

e0354647_20284135.jpg
分割タンクのガスラインです。
今回は2箇所から漏れていました。
e0354647_20435654.jpg
1箇所目です。
写真は撮り忘れましたが、真鍮ナットにクラックがはいってました。
ガスラインを伸ばして先端をカットし、ナットを交換します。
e0354647_20443849.jpg
e0354647_20450736.jpg
よくガスタンクのネジ山にシールテープや液体ガスケットが塗られていますが、ガス漏れは止まりません。
ネジ山の先端の面とガスラインの先端の面で圧着して止まります。
パイプの先端の口を広げて面をつくります。
e0354647_20462744.jpg
2箇所目はここの繋ぎ目です。
e0354647_20473820.jpg
パイプの先端を、タンクに位置合わせしながら曲げます。
e0354647_20484353.jpg
シャットオフバルブを閉めてもガソリンが出るので、ここも修理致します。
e0354647_20510565.jpg
e0354647_20514478.jpg
修正致しました。
e0354647_20495005.jpg
e0354647_20502860.jpg
ついでにこちらも修正致しました。
e0354647_20521903.jpg
e0354647_20523836.jpg
シャットオフバルブの効きと、ガス漏れを確認して終了です。
e0354647_20542330.jpg
私のラインです。(ミヤザキ)
なんでもお気軽にお問い合わせください!

# by himonya-sf | 2017-01-31 20:21 | Repair | Comments(0)

全塗装

e0354647_23190923.jpg
e0354647_23144455.jpg
塗装をするのに、外装を全て外しまた。
まだまだ、細かい所も塗装をするので後日外していきます。
e0354647_23170381.jpg

e0354647_23192528.jpg
e0354647_23173127.jpg
剥離剤を用いて塗装を剥がしていきます。
お忙しい所オーナー様にもお手伝いして頂いています。
ありがとうございます。
e0354647_23171851.jpg
今回は剥離まででしたが、ある程度剥がしたらブラストを使用し細部まで綺麗にしていきます。
その後板金などを行い塗装にはいります。
年式にもよりますが、自社にて拘りを持って塗装をさせて頂きます。

# by himonya-sf | 2017-01-29 13:16 | Paint | Comments(0)

オイルライン修理

e0354647_11051076.jpg
オイルラインからのオイル漏れ修理を頂きました。
e0354647_11052372.jpg
e0354647_11053763.jpg
オイルライン下側です。
ナットで締め付け圧着させる所です、段附摩耗が酷いです。

e0354647_11054623.jpg
オイルラインの結合部分です。
修理の跡がありますが、ここから漏れています。
e0354647_11060231.jpg
バラしていきます。
e0354647_11061243.jpg
e0354647_11062256.jpg
修正致しました。
e0354647_11072123.jpg
結合させます。
e0354647_11070552.jpg
こちらも修理致しました。
e0354647_11064413.jpg
漏れの確認をしながら作業を進めていきます。
e0354647_11073258.jpg
面研も済ませ、後は取り付けをし最終確認を致します。

当店は場合によってパーツの交換も致しますが、基本は修理を行い長く使って頂く事が多いです。

# by himonya-sf | 2017-01-13 11:04 | Repair | Comments(0)

新年あけましておめでとうございます。

今年最初の作業はショベルのカスタムや点検修理などからさせて頂きました。

e0354647_03212968.jpg
e0354647_03215089.jpg
e0354647_03220247.jpg
e0354647_03173846.jpg
e0354647_03180937.jpg
この寒い時期にオイル交換の為、片道130㎞自走で来て下さいましたY様!
いつもいつもありがとうございます。

お客様、業者様今年も宜しくお願い致します。

# by himonya-sf | 2017-01-06 03:12 | Repair | Comments(0)

今年最後の営業日になります。
来年は4日からの営業となります。
今年も1年間大変お世話になりました。
皆様に支えられ無事に過ごすことができました。
来年もより一層精進してまいります。
宜しくお願い致します。


e0354647_18414236.jpg

e0354647_18415898.jpg
掃除しているのか、汚しているのか、私並みに汚れている息子でした!来年も宜しくね!

# by himonya-sf | 2016-12-29 18:41 | Comments(0)

33.4㎜フロントフォーク

e0354647_20054377.jpg
昨年の車検整備中に、インナーチューブとアウターチューブのガタが気になったので、お伝えさせて頂き、今回分解整備のご依頼を頂きました。
e0354647_20060201.jpg
ブッシュを交換しガタもなくなりスムーズに動きます!
e0354647_20062185.jpg
e0354647_20063759.jpg
e0354647_20074494.jpg
その他のパーツも測定など行い、修正していきます。
e0354647_20070632.jpg
インナーチューブの振れも規定値内でした。
インナーチューブも可能な限り修正して使用していきます。

e0354647_20041691.jpg
こちらも気になっていたリヤのエキパイです。
エキパイの外径とヘッドの内径の差が大きく、隙間ができ排気漏れしている車両も多いです。
e0354647_20044469.jpg
スチール板を入れて隙間を無くしてありましたが、やはり排気漏れしています。

e0354647_20051973.jpg
エキパイを加工修正し隙間を無くし、取り付け致しました。
排気漏れも無くなり、調子も良くなります!

# by himonya-sf | 2016-12-27 20:08 | Chassis | Comments(0)

HRCS2016

e0354647_16514361.jpg
e0354647_16520931.jpg
e0354647_16523109.jpg
先日開催したホットロッドカスタムショーへ車両展示のお手伝いをしてきました!
e0354647_16564118.jpg
家内や子供達にも普段の仕事を見せたくて連れてきました!
覚えてくれていたら良いな〜!

e0354647_16570094.jpg
e0354647_16573059.jpg
この時期は海外からの来店が多く、アメリカ、カナダ、イタリア、ドイツ、東南アジアなど、30人前後の方がいらしてくれました。
ご協力してくださいました皆様ありがとうございました。


# by himonya-sf | 2016-12-13 16:55 | Custom | Comments(0)

お知らせ

11日の朝から携帯が故障してしまいました。
LINE等の確認もする事ができません。
1週間以内に修理いたします。
ご迷惑をおかけ致しますが、会社の方にご連絡お願い致します。
03-5731-5200

# by himonya-sf | 2016-12-11 17:48 | Comments(0)

Topper

e0354647_20165230.jpg
ハーレーのトッパーを修理させて頂きました。
e0354647_20172401.jpg
e0354647_20175223.jpg
点火系やスターター系、マフラーの溶接などを致しました。
e0354647_20194165.jpg
e0354647_20200479.jpg
e0354647_20202401.jpg
e0354647_20204001.jpg
こちらは足で踏んで操作する、HI・LOWスイッチです。
手に入り難い部品は修理して使います。
e0354647_20210590.jpg


# by himonya-sf | 2016-12-08 20:15 | Repair | Comments(0)

ミッションとシャットオフバルブの作業を頂きました。
e0354647_21463762.jpeg
e0354647_21465431.jpeg
e0354647_21471250.jpeg
e0354647_21473820.jpeg
e0354647_21480189.jpeg
e0354647_21481910.jpeg
e0354647_21483928.jpeg
e0354647_21490291.jpeg
e0354647_21493303.jpeg
e0354647_21495439.jpeg
e0354647_21501690.jpeg
e0354647_21503606.jpeg
e0354647_21510687.jpeg
e0354647_21515137.jpeg
e0354647_21521662.jpeg
e0354647_21523874.jpeg
e0354647_21554807.jpeg
e0354647_21531060.jpeg
e0354647_21552115.jpeg
e0354647_21560940.jpeg
測定と締め付けトルクの管理はしっかり行っております。
e0354647_22030810.jpeg
磁化したベアリングは、スラッジを引き寄せ磨耗の原因になるので交換になります。
e0354647_21563888.jpeg
ガスタンクの中が汚いと、オーバーフローなどの原因になる為、シャットオフバルブでしっかりガソリンが止まるように作業していきます。
e0354647_21565285.jpeg
e0354647_21571007.jpeg
シャフトの芯だしです。
e0354647_21572265.jpeg
e0354647_22000811.jpg
e0354647_21574863.jpeg
修正後シャフトと相手側とのあたりをだします。
e0354647_21580626.jpeg
このままガソリンが止まれば作業終了です。

# by himonya-sf | 2016-11-29 21:45 | Transmission | Comments(0)

Harley-Davidson

by BANKARA TOKYO FACTORY
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31