人気ブログランキング |

故障原因

御新規の整備御依頼ありがとうございました。

1970年代のFXになります。

プラグがかぶる、修理のご依頼です。
まずは試運転を行い、キャブレターなのか電気系なのか、など原因を探っていきます。 

試運転後プラグがかぶるとは異なる(セッティングが出ていないとは異なる)エンジンの吹け上がりの悪さがあったので、合わせて原因を追求していきます。




故障原因_e0354647_10231277.jpeg
ポイントプレートの裏側です。
故障原因_e0354647_10271006.jpeg
故障原因_e0354647_10275391.jpeg
ポイントプレートとガバナーが接触していました。 
この接触により、エンジンの吹け上がりが鈍くなっていました。
ガバナー修理後、試運転を行いキャブレターの修理に入っていきます。

今回の様に調子の悪い原因が、複数重なる場合もございます。

お時間はかかりますが、しっかりと原因を追求し整備させて頂きます。


宮﨑



# by himonya-sf | 2021-03-27 10:20 | Repair

ガスコック

ガスコック_e0354647_12023454.jpeg
ガスコック_e0354647_12025439.jpeg
ガスコック_e0354647_12042207.jpeg
1910年代から30年代まで使用しているガスコックです。
ガソリンの滲みや漏れている車両も良くみますが、きちんと整備、加工すれば、滲み漏れも無く使用できます!

宮﨑

# by himonya-sf | 2021-02-18 14:15 | Repair

ジェネレーター

ジェネレーター_e0354647_10532192.jpeg
6vのジェネレーターです、分解整備をしていきます。
ジェネレーター_e0354647_10503945.jpeg
ジェネレーター_e0354647_10524495.jpeg
アーマチャー、フィールドコイルのアース、断線、短絡テストなどを行っていきます。
他も各部点検していきます。
ジェネレーター_e0354647_10534822.jpeg
アーマチャーのコミュテーターの摩耗がある為、旋盤で削っていきます。削り過ぎると逆にトラブルの原因になりますが、各部データーを取ってありますので、今後使用しての摩耗も考え、許容範囲での作業になります。
ジェネレーター_e0354647_10542545.jpeg
ベアリングやガスケット、オイルシールなど、消耗品等も交換していきます。

ジェネレーター_e0354647_11531045.jpeg
ジェネレーター_e0354647_10175163.jpeg
新品部品もそのまま使用出来ない場合も多く、今後トラブルの原因にならないように、手を加えていきます!

分解整備後は電流調整したり、ブラシのあたりを出したり他も色々としていきます。

6vジェネレーターも、きちんと整備していけば問題無く使用できます。


宮﨑

# by himonya-sf | 2021-02-12 10:47 | Repair

点検

ショベルヘッドの点検です。
お客様のご紹介で点検させて頂く事になりました。 

点検_e0354647_12575519.jpeg
点検_e0354647_12582415.jpeg
点検_e0354647_12584903.jpeg
油圧ラインのオイル漏れ修理です。
油圧のかかる箇所のオイル漏れは、必ず修理するべき箇所になります。各エンジンでございます。
点検_e0354647_12594813.jpeg
点検_e0354647_13001459.jpeg
点検_e0354647_13395087.jpeg
点検_e0354647_13402298.jpeg
点検_e0354647_13002978.jpeg
他も色々と修理していきます。
点検_e0354647_13010089.jpeg
排気漏れ修理。
点検_e0354647_13011718.jpeg
20年前のタイヤでした。タイヤにもよりますが製造年月日が記載されています。交換になりました。
点検_e0354647_13033390.jpeg
点検_e0354647_13040859.jpeg
タイヤ交換時にも各部点検、清掃していきます。
点検_e0354647_13014317.jpeg
点検_e0354647_13022467.jpeg
点検_e0354647_13025615.jpeg
タペット音が出ていたので、点検、調整していきます。
4番のタペットが焼き付いていました。
点検_e0354647_13060121.jpeg
他にも
・ホイールベアリングのエンドプレイ調整不良(ガタつき)の為再調整
・ステアリングヘッドベアリングの調整不良(ガタつき)の為再調整
など各部点検させて頂きました。
調整不良ですと危険でもありますが、部品の摩耗も早くなります。
点検_e0354647_14285752.jpg
こちらはお客様にお渡しした、点検記録簿のコピーになります。
今回修理、交換した箇所など記入し、次回の点検、交換した方が良い箇所などを記入しています。

お客様のご予算に応じて、優先すべき箇所から作業させて頂きます。


宮﨑

# by himonya-sf | 2021-02-08 12:28 | Chassis

遅くなりましたが今年も皆様宜しくお願い致します。

最近は整備などでお客様のご紹介を多く頂いており、感謝しております。ありがとうございます。
メカニック3人で順次作業させて頂いています。

エボリューションの作業依頼も最近は多くなってきました。

1990年FLTCです。
今年も宜しくお願い致します_e0354647_10563119.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_10565906.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_10583089.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11143614.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11172847.jpeg
前後プラグホールとマフラーの修理ご依頼です。
今回のプラグホール修理は、以前ヘリサートで修理を行っていた様で、既存の修理が出来ずオーバーサイズで作り直しての修理になりました。
ベット周りを分解しての修理でしたので、ついでに各部チェックを行い、駄目な部分も合わせて整備致しました。
・燃焼室、バルブの清掃とバルブフェイスとシートのラッピング
・ロッカーアームブッシュの交換などなど
オーバーホールではないですが、この辺りの整備を行うと、走っているバイクは結構かわります。
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11314677.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11321628.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11323784.jpeg

アクセルワイヤーの戻しも切れかかっていました。
販売しているアクセルワイヤーのアウターが、しっくりくるのが無かったので、今回はワイヤー製作をして、既存のアウターを再使用しています。 
オリジナル車両ですと、この辺も気になります!
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11470535.jpeg

今年も宜しくお願い致します_e0354647_11474555.jpeg
エキゾーストパイプの修理です。
サイレンサーとの結合部分です、割れています。
本来エンド部分はTの形になります。
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11554119.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11560937.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11564183.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11570961.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11573070.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11575504.jpeg
今年も宜しくお願い致します_e0354647_11581711.jpeg
エンド部分を作り直しました。
オリジナル車両ですので、この辺りの修理にも拘りが出てきます。

続いて1994年のFXR
今年も宜しくお願い致します_e0354647_12050581.jpeg
充電トラブルです。
ステーターコイルからの発電が規定値よりも低いので分解致しました。
今年も宜しくお願い致します_e0354647_12073015.jpeg
分解する前にステーターコイルの状態を確認する作業は数種類ありますが、どれも当てはまらず、分解してみないとわからない場合もございます。

ハーレーのディラーで修行をしていた次期もございますので、エボリューション、ツインカムもお任せ下さい!


宮﨑

# by himonya-sf | 2021-01-11 10:36 | Repair
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30